第4回イナトレ!パート2

ど~も~院長ですよ~

さ~よそ見カラスに気をつけながらてくてくてくてく

伏見稲荷を目指しますよ~

それでは続きをど~ぞ!

はい!伏見稲荷到着!

おいおい 院長! いつもより展開が早すぎるやろ!

いつもなら、まだ始まってさえいない時もあるじゃないか?

なんでそんなに早いんだい?

そうです!

墓磨きに時間がかかりすぎてしまい、いつもなら道の途中で色々するんですが

今回は超早歩きで稲荷まで来たんです!

 

甘味処にもよらずに!

 

そして、稲荷山某所の清掃完了!

 

夕暮れ間近!

きつねちゃん後ろ下から撮影成功!

ってことで、今回のイナトレは超普通の面白くないブログになりました!

たまにはこんなのもいいのではないでしょうか~

本当に何もオチがありません!

それでは次回のブログでお会いしましょう! さよなら さよなら さよなら~

 

第4回イナトレ!パート1

ど~も~院長ですよ~

先日、久しぶりにイナトレしてきました~

それではど~ぞ!

東福寺駅ですよ~

智積院ですよ~

今回は院長の母方のお墓磨きも兼ねてるトレッキングなんですね~

さてさて・・・

2時間経過 きれいになりました~

ってことで トレッキング再開

この写真の数分後、院長に奇跡が起こります!

普通に道を歩いてたんです!

そこに左斜め上空から

 

カラスがドーン!

 

ヘッドバッドされました!

 

くちばしじゃなくて、頭と肩でした!

 

とりあえず、後方にいたインドネシア人男性が「おおう」とびっくりしてました!

 

さ~この先どうなってしまうのでしょうか~

それではパート2ブログでお会いしましょう! さよなら さよなら さよなら~

 

第3回イナトレ パート3

ど~も~院長ですよ~

なぜか、きついルートをいつも選んでしまう院長

今回も最後にきついルート選択をしてしまいました!

それでは続きをど~ぞ!

東福寺の裏門を抜けて山側に

ここから稲荷山です。

下に降りてしばらく行くと泉涌寺 登ると 伏見稲荷中腹です。

結構、急な登りです。

ちなみに院長は、稲荷山の中腹に行きたいのではなく、稲荷大社の奥社あたりに行きたいので

中腹にわざわざ行くのは、完全にミスジャッジです!

けれど~ ブログ読者に鼻で笑われないように~ あえて~ いくんですよ~

鳥居のあるとこまで来ました!

西村亭のあたり

千本鳥居内

本殿前

タイトル:「鳥居と院長」

今回もイナトレ大成功です! 次はどこから行くんですかいの~

それでは次回のブログでお会いしましょう! さよなら さよなら さよなら~

第3回イナトレ パート2

ど~も~院長ですよ~

今回のイナトレは蹴上駅からスタートですよ~

それでは続きをど~ぞ!

南禅寺に長居しすぎてまだ東山三条

知恩院前

八坂神社前

寄りたいんですがスルーです

京トレやったら立ち寄るのですけどね~

東山安井

泉涌寺道

第1日赤前

もくもくと歩いてるので、特に何もない限り写真も撮りません

トレッキングをブログネタにするのは一苦労なんですね~

しかも一人ですからね~

そして東福寺

ここまで超楽勝

目標タイムまで残り40分

普通に平地ルートで行ったら、伏見稲荷目的場所まで30分

山側ルートを行くと、目的地まで50分(稲荷山には25分到着)

さ~ どうする!院長!

院長:「そりゃあ 普通に考えて平地ルートで行くやろ」

悪魔院長:「明日も仕事だし、あんまり無理するのもどうかと思うぜ~」

悪魔院長:「ここは、確実に時間通り目的地を目指すことを優先させようぜ! なっ」

院長:「確かにそうだな。悪魔の言うことがもっともだ。」

天使院長:「だっめ~! それじゃあ普通の散策になっちゃう!」

悪魔院長:「 この前の二条駅まで行った時もかなりきつかったぜ!」

天使院長:「そんなことではブログ読者さんに鼻で笑われちゃうわ!」

天使院長:「院長は何のためにトレッキングを始めたの?」

院長:「自分を鍛えるためです!」

天使院長:「じゃあ答えは一つね!」

院長:「山側ルートか~」

どちらが天使で悪魔かわからない感じですが 山側ルートに決定!

それでは行くとしますか~

それではパート3ブログでお会いしましょう! さよなら さよなら さよなら~

第3回イナトレ パート1

ど~も~院長ですよ~

イナトレも第3弾ですよ~

どのルートから稲荷大社に向かったのでしょうね~

それでははじまりはじまり~

わかりにくいですが蹴上駅です

今回は蹴上から伏見稲荷に向かいます!

 

まずは南禅寺

南禅寺境内

絵になりますね~

2018年ベストショットです!

それではパート2ブログでお会いしましょう! さよなら さよなら さよなら~